World Financial Strategy

2012年南米旅行 9日目(ウユニ塩湖2日目)

2012年3月、大学院の修士課程を卒業して、いよいよ社会に飛び立つという直前の最後の春休み、「最後のモラトリアムを満喫しよう」ということで選んだのが南米への旅でした。

私の人生でもっとも楽しかった旅の記録を、当時の興奮・感動がそのまま焼きついた、旅行中に執筆した文章をそのままに公開いたします。

楽しいことはもちろん、今となっては笑い話ともいえる失敗談まで包み隠さず書いています。

 

なお、当時の文章をそのまま公開する都合上、時制は2012年3月当時であり、かつ私も24歳と若かったため、若さが垣間見える場面は少なからずあろうかと思いますがご了承ください。

 

9日目。ウユニ塩湖は2泊3日の予定だったため、2日目を楽しむことになります。

 

***

2012年3月11日

 

今日はウユニ塩湖で迎える朝。かの3・11の東日本大震災からはや1年。

1年前もヒッチハイクというなかなか激しいことをしたが、今日もまた充実した1日だった。

 

朝明けを見て、グダグダゆっくり午前中を過ごし、12時頃プラヤ・ブランカを出発してビュースポットへ。

そういえば、ダウンジャケットを昨日ランドクルーザーの中に忘れてしまったが、今日も同じ人で、オフィスに行けば届けてあるということで。ありがとうございます^^まじ助かった。

 

しかし、ビュースポットはというと順調ではない。

完全に湖面に水が張ったポイントは無く、ところどころポツポツと飛び出してしまっているのが残念だった。

それでもまぁいい写真は撮れたので満足。

 

そして夕方、ウユニ市街へ戻る途中にまたもウユニ土産物市に寄り、1袋250 gで1ボリ(=12円)という狂気の安さの塩を2袋購入。

ウユニ塩湖を楽しみにしていたP(サークルの後輩)に1袋あげようと思う。

 

ウユニ市街に着いてから8時のバスまではまだまだ時間があったので、適当にそこらのパブに入って食事をとった。

ピザやパスタといった料理を楽しむ。私はビールも1.5 L程飲んだ(飲みすぎw

非常に美味しかった。

 

そして8時。なんと8時丁度にバスが出発した。

あれ、ボリビアクオリティはどうしたんだ!?ありがたいことだけどwww

 

帰りのバスの中では、途中で雷雨がみられた。

うう、残念。

もしかしたら今頃塩湖に水が張っているかもしれないorz

くそー。でもそれが旅ってやつだ。

 

***

スポンサーリンク
WFS用レクタングル(大)
WFS用レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る